2013_12
21
(Sat)05:56

【MTG】統率者戦(EDH)とかその他諸々

久し振りのTCGの記事の予感(´ω`)

JCBレポも揮発しちゃってきてますね。
思い出しながら後で更新しますー。
云うても、JCBもコンセプトが有耶無耶だったので、最近は少し波紋を呼んでいるんですよね。
この辺も一度整備しないと駄目そうな予感。

ってな訳で、水面化で結構な程推移してたうちのMTG事情も少し交えながら書いていきますか。

以前は、レガシー改なノリで色んなメンバーがMTGを楽しんでいたのですが、
今は皆少し縮小気味になってきています。
それはガチとかカジュアル云々の話や飽きや代替物の出現とか各々に理由はありますが、
線引きがブレ始めた事も大きな要因じゃないかと私は思っています。

そう云った経緯もあったので、楽しみ方を変えようとワンパンマン選手権を提案したり、
EDH(Elder Dragon Highlander)と呼ばれていた統率者戦(要は特殊ルール有りのハイランダーです)を
提案したりしながらバランス調整を施しているのが今の現状です。
正直、レガシーのガチなんて云い出したらお金がぶっ飛んでしまいますし、
ゲームスピードが尋常じゃなくなってしまうので、ここに関してはどうしても線引きをすべきラインだと思います。
まぁ、それを実践しないと分からないと云うのであれば、洗礼を受けて頂くしかないのですが、
それで絶望しちゃっても面白くないので、今日のJCBは少し趣向を変えたガチ戦にする予定です。

とまぁ、ダラダラ書いちゃいましたが、
TCGはあくまでも対戦相手も含めた上で楽しめるゲームであると云う前提は崩さないで楽しんで行ければ幸いですってお話しですた(´ω`)

さて、前置きは置いといて。

ぇー、私のデッキ変遷を唐突に始めましょう。

ガチ・・・スリヴァーズ
ワンパンマン・・・スリヴァーズ
ハイランダー・・・スリヴァーズ

うん。
私スリヴァーデッキばっか作ってますね。
他には昆虫とかそんなのばっか。
性分ですかね(´ω`)

んでですね。
そもそもの統率者戦の発端が、
私がメインデッキに入る枠のないスリヴァー達にも活躍の場を与えたいと云い出したからだったりする訳なので、
私の統率者戦デッキの内容がどうなってるかと云うと、
ただ単にスリヴァー関連のカードをただぶっ込んだだけと云う構築なんですね。
まぁ、云うても、全てのクリーチャーがオールシナジーですし、目論見どおり全てのスリヴァー達に活躍の場を与えられたので万々歳な訳なのですが、ここからが本番です。

そう。
まだ見ぬスリヴァー達が実はまだ居たのです。

今回の記事はそれのリストアップをし、25日に全種購入しようと云う目的だったのでしたー。
前置き長ぇーっつーの(´ω`)ノ

ってな訳で色毎に行こう。
リスト作りつつ、足りないところはフォローする形で行きやす。

■白
かぎ爪のスリヴァー/Talon Sliver
歩哨スリヴァー/Sentinel Sliver
鎧のスリヴァー/Armor Sliver
鋼体スリヴァー/Steelform Sliver
骨鎌スリヴァー/Bonescythe Sliver
巣の活性化/Hive Stirrings

板金スリヴァー/Plated Sliver
横這スリヴァー/Sidewinder Sliver
羽軸スリヴァー/Quilled Sliver
筋力スリヴァー/Sinew Sliver
湿布スリヴァー/Poultice Sliver
精油スリヴァー/Essence Sliver
監視スリヴァー/Watcher Sliver
護法スリヴァー/Ward Sliver
血清スリヴァー/Lymph Sliver
肺臓スリヴァー/Pulmonic Sliver
白:6/16

■青
奇声スリヴァー/Screeching Sliver
風乗りスリヴァー/Galerider Sliver M14 U 1/1
有翼スリヴァー/Winged Sliver TMP 1U 1/1 飛行
霧衣スリヴァー/Mistform Sliver LGN 1U 1/1
記憶術のスリヴァー/Mnemonic Sliver
陰影スリヴァー/Shadow Sliver TSP 2U 1/1
催眠スリヴァー/Mesmeric Sliver
念動スリヴァー/Telekinetic Sliver
神経スリヴァー/Synapse Sliver

変容スリヴァー/Shifting Sliver LGN 3U 2/2
心霊スリヴァー/Psionic Sliver TSP 4U 2/2
同期スリヴァー/Synchronous Sliver
青:9/12

■黒
凝塊スリヴァー/Clot Sliver
墓所スリヴァー/Crypt Sliver
激情スリヴァー/Frenzy Sliver
魂のムチ打ちスリヴァー/Mindwhip Sliver
幽体スリヴァー/Spectral Sliver
吸管スリヴァー/Syphon Sliver
毒素スリヴァー/Toxin Sliver
吸血スリヴァー/Vampiric Sliver

心鞭スリヴァー/Mindlash Sliver
基底スリヴァー/Basal Sliver
疫病スリヴァー/Plague Sliver
吐毒スリヴァー/Spitting Sliver
黒:8/12

■赤
先制スリヴァー/Striking Sliver
ハートのスリヴァー/Heart Sliver
狩人スリヴァー/Hunter Sliver
棘のスリヴァー/Barbed Sliver
刀刃スリヴァー/Blade Sliver
誘導スリヴァー/Homing Sliver
収差スリヴァー/Blur Sliver
断骨スリヴァー/Bonesplitter Sliver
戦闘スリヴァー/Battle Sliver
茨投スリヴァー/Thorncaster Sliver
憤怒スリヴァー/Fury Sliver
乱打スリヴァー/Battering Sliver

双頭スリヴァー/Two-Headed Sliver
菅草スリヴァー/Sedge Sliver
溶岩スリヴァー/Magma Sliver
赤:12/15

■緑
悪性スリヴァー/Virulent Sliver
筋肉スリヴァー/Muscle Sliver
活性スリヴァー/Quick Sliver
宝革スリヴァー/Gemhide Sliver
紡績スリヴァー/Spinneret Sliver
捕食スリヴァー/Predatory Sliver
マナ編みスリヴァー/Manaweft Sliver
樹根スリヴァー/Root Sliver
繁殖スリヴァー/Brood Sliver
菌類スリヴァー/Fungus Sliver
増力スリヴァー/Might Sliver
大身スリヴァー/Megantic Sliver
鳴動スリヴァー/Groundshaker Sliver

有角スリヴァー/Horned Sliver
反射スリヴァー/Reflex Sliver
緑:13/15

■マルチ
水晶スリヴァー/Crystalline Sliver
冬眠スリヴァー/Hibernation Sliver
酸性スリヴァー/Acidic Sliver
針刺スリヴァー/Spined Sliver
給食スリヴァー/Victual Sliver
調和スリヴァー/Harmonic Sliver
壊死スリヴァー/Necrotic Sliver
スリヴァーの首領/Sliver Overlord

乳白スリヴァー/Opaline Sliver
狂気スリヴァー/Dementia Sliver
霊炎スリヴァー/Ghostflame Sliver
火跡スリヴァー/Firewake Sliver
熱狂スリヴァー/Frenetic Sliver
暗心スリヴァー/Darkheart Sliver
焼灼スリヴァー/Cautery Sliver
休眠スリヴァー/Dormant Sliver
スリヴァーの女王/Sliver Queen
スリヴァー軍団/Sliver Legion
マルチ:8/18

■無色
メタリック・スリヴァー/Metallic Sliver
スリヴァー構築物/Sliver Construct

ヴェンセールのスリヴァー/Venser's Sliver
無色:2/3

■微妙枠

巣石/Hivestone
ヴィダルケンの霊気魔道士/Vedalken AEthermage
スリヴァー鍛冶/Sliversmith
微妙枠:0/3

こうしてみると、実はまだまだ全然揃ってないんですよね。
微妙枠とかは後回しにするとしても、スリヴァー使いであるならば各種スリヴァーぐらい確保しておきたいものです。

しかも冷静になって考えてみると、
今の状態でデッキが91枚な訳ですから確実に100枚超えデッキになってしまいそうな予感。

ぇーっと、微妙枠を除いた合計が・・巣の活性化込みで図らずしも偶然の91種。
実に多いですね。
土地を40枚程は入れたいので、そうなるとデッキがなんと130枚超え。
んーむ。
ちょっと予定外でしたね。
薄いスリーブだとしても、1つのデッキケースに収まりきらないレベルになってしまいますね。
だが、それがいい。

問題は、古いところのC・UCが揃うかどうかですね。
ファイルでシングル出してるお店さんとかも当たりつつ、コツコツ集めて行きましょうかね。

次のEDHデッキは、昆虫の予定です。
後はミノタウルスとか、グリフィン、ペガサス、ユニコーン、キマイラ、スフィンクス、鳥とか、
マーフォークとか、ドラゴン、ドレイク、ハイドラとかそんな分けで組んで行こうかと画策中です。

デッキ枚数が多い上のハイランダーとかマジで楽しいので、
皆さんも是非遊んで見て下さいませ(´ω`)ノ
何せデッキを回す度に毎度違う動きしますし、想定外のシナジーの発見や意外なカードの活躍が見れたりしますからね。
単純にグッドスタッフ構築とかも出来るので、デッキ構築力やプレイングを学ぶにも最適だったりしますよ。

いずれ、他のTCGでも統率者戦ルール的なのを用いてハイランダーをしてみるのも面白そうですよね。
今度ネグザとかクルセイドでやってみたいので、誰かお相手よろ~(´ω`)ノシ
スポンサーサイト
2013_10
30
(Wed)09:10

【MTG】第6回JCB簡易レポ+フォーマットについて

また寝落ちしてもうてん(´ω`)
なので、朝更新になりますた。

業者コメは拒否設定入れたお陰で少しは減りましたが、まだまだ多いですね。
困ったモノです(´ω`)

さて、早速第6回JCBの簡易レポから。
ぁ、JCBと云うのはMTGことマジック・ザ・ギャザリングの当店での非公認大会の俗称です。
経緯は過去記事に書いてあるので、興味があると云う方はブログ内検索でお探し下さいませ。
因みに、このJCBは今の所、身内大会@カジュアルと云う趣でやっていますので、
申し訳ありませんが外部の方の参加は受け付けておりません。
予めご了承下さいませ。

■第6回JCB
参加人数:6人
フォーマット:レガシー改(基本はレガシーです)
大会形式:マッチ制、サイドボード基本的に使用しない

今回は人数が少なかったので、階段が崩れ僅か2回戦で終了。
優勝したのは、ナイレアの信奉者/Nylea's Discipleのテキストを勘違いして、
そのまま投入していたマツオでした。
逆にこれが功を奏した試合があったと云うのだから、これも人間力なのか。
初優勝おめ(´ω`)ノ
マツオのデッキは、緑単ターボオーバーランって感じですかね。
何とも形容し辛い感じですけども(´ω`)

決勝で当たったのは例によって私でしたが、私が事故り気味だったのと、
2試合とも序盤からガイアの揺籃の地/Gaea's Cradleで大量展開を許してしまったので、
人間力的にも完敗と云った具合でしたね。
私は毎度ながらスリヴァーズを使っていました。

第7回からは以下の変更があるので参加するメンバーはご注意下さいませ。
・サイドボードの開放。各自15枚のサイドボードを使用可能とします。
 これにより対処不能でクソゲーと云われるデッキの使用可能範囲を広め、
 相性ゲーと云う言葉も払拭出来れば幸い。
 駆け引きも増えるでしょうから、色々と楽しみですね。

・願い系カードの使用禁止。
 今まではレガシー改と云いつつも、レガシーまんまでしたが、
 これを追加する事で以降はレガシー改と定義します。
 上記のサイドボードと云う概念を導入するので、
 ゲーム外(サイドボード)からカードを持って来れてしまう願い系は一律禁止カードと設定させて頂きます。

・2ターン目以内にゲームが終了するようなデッキの使用禁止。
 相手が楽しめないデッキはカジュアルに在らず。
 但し、奇跡的ロマンにより稀にこれが成立する場合は本項に該当しないとする。

とまぁ、こんな感じでしょうか。
ガチっぽく遊びつつも、どこかカジュアル。
そんな感じでJCBを続けて行ければ幸いです。
ガッチガチでやりたい方は公式大会とかフライデーに行って、どうぞ(´ω`)ノ
取り敢えずは、50回を目標に。その次は100回とかそんな感じで。
メンバーも増やせていければより楽しくなるとは思うので、皆でMTGを楽しんで行きませう(´ω`)ノ

それと、レガシー改は皆で常にルールを考え適用して行くものですので、
上記が固定になるような事はありません。
異論、反論、提案等があればドシドシお寄せ下さいませ。

因みに第1回からの優勝結果はこんな感じ。
第1回JCB:私@スリヴァーズ
第2回JCB:珍獣氏@ガルガドンバランス
第3回JCB:私@スリヴァーズ
第4回JCB:ありすがわ氏(仮)@緑ターボランド神風味(仮)
第5回JCB:私@スリヴァーズ
こうしてみると1回置きに私が優勝してますので、第7回は是非取りに行きたいところですね。
しかし、皆のレベルも上がってきているので、私もうかうかしてられませんね。
ってな訳で、スリヴァーズもそこそこ強化してますので、ご注意をば(´ω`)ノ

最後に、レガシーの禁止カードリストも置いておきますので、
各自ご確認をば。
云うても、Wikiからのコピペなので、各自Wikiでチェックして頂いても問題ありません。

■レガシー禁止カード一覧@2013/10/30現在
アンティに関するカード Amulet of Quoz
青銅のタブレット/Bronze Tablet
Contract from Below
Darkpact
Demonic Attorney
宝石の鳥/Jeweled Bird
再誕/Rebirth
嵐のイフリート/Tempest Efreet
Timmerian Fiends

Ancestral Recall
天秤/Balance
Bazaar of Baghdad
Black Lotus
黒の万力/Black Vise
チャネル/Channel
Chaos Orb
Demonic Consultation
Demonic Tutor
大地の知識/Earthcraft
Falling Star
Fastbond
閃光/Flash
大あわての捜索/Frantic Search
ゴブリン徴募兵/Goblin Recruiter
噴出/Gush
隠遁ドルイド/Hermit Druid
伝国の玉璽/Imperial Seal
Library of Alexandria
Mana Crypt
Mana Drain
魔力の櫃/Mana Vault
記憶の壺/Memory Jar
精神的つまづき/Mental Misstep
精神錯乱/Mind Twist
精神の願望/Mind's Desire
Mishra's Workshop
Mox Emerald
Mox Jet
Mox Pearl
Mox Ruby
Mox Sapphire
神秘の教示者/Mystical Tutor
ネクロポーテンス/Necropotence
ドルイドの誓い/Oath of Druids
Shahrazad
頭蓋骨絞め/Skullclamp
太陽の指輪/Sol Ring
露天鉱床/Strip Mine
適者生存/Survival of the Fittest
Time Vault
Time Walk
Timetwister
修繕/Tinker
トレイリアのアカデミー/Tolarian Academy
吸血の教示者/Vampiric Tutor
Wheel of Fortune
意外な授かり物/Windfall
世界喰らいのドラゴン/Worldgorger Dragon
ヨーグモスの取り引き/Yawgmoth's Bargain
ヨーグモスの意志/Yawgmoth's Will
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。