2009_09
30
(Wed)07:23

青単アクティブ型@アイリ


【マスター】
■アイリ

【ライフ】
5:バランスを崩す
4:背後をとる
3:なぎ払い
2:飛びずさる
1:底力


【メイン】
アイリ
■低級霊をまとって攻撃 1
■なぎ払い 1
■精気吸収 3
■盾を引っかける 3
■突撃 3
■上段スイング 3
■基本の構え 3
■足を引っかける 3
■背後をとる 3

アレイン
■底力 1

エリナ
■捕獲して攻撃 1
■顔ひっかき 2
■背後をとる 2

トモエ
■武者蹴り 3
■後ろ向きになる 3

レイナ
■上段スイング 3
■背後をとる 2

計40枚構築


青単アクティブ型デッキです。
云うてもスタミナにもある程度触る構築になっています。
これはある種の必然とでも云いましょうか。

40枚構築となると結構入れたいカードがあるにも関わらずこのような構築になってしまいますね。
強いて云うと以下のカードは入れたいと思っていますが。

アイリのなぎ払い、アレインの底力、エリナの捕獲して攻撃、トモエの回転斬り、レイナのシールドバッシュ、レイナの必殺!ドラゴンファング、レイナの盾で弾いて攻撃など。
全てを仕込むと重くなってしまうので、調整は必要ですがまだまだ強化は可能と云う話ですね。
アクティブゲーだとアビリティの発生が乏しいので、トモエの後ろ向きになるは引いておきたいところ。

初手にトモエの後ろ向きになるとアイリのなぎ払いがあれば、取り敢えずなぎ払う流れですね。
相手が事故ったり警戒して展開しないならば、アクティブゲーにするまでです(´ω`)
ライフ3のなぎ払いを警戒してくれる人もいれば、気にせずに殴ってきてくれる方も居たり。
この辺のプレイングで勝敗が決まることも。
マジでライフのなぎ払いは優秀過ぎてヤバイですね。
反面、ライフ2のアクティブが最近空気だなぁ、と思ったりも。
確実に役には立っているのですが、ドローに変えるのもアリなんじゃないかなぁと思ったりも。
デッキ的にアクティブゲーをやりきってしまうと息切れがひどいということもありますので、
一枚でも多くカードをドローしたいという側面は強いですね。
取り敢えず、レイナの必殺!ドラゴンファングか盾で弾いて攻撃はフィニッシャーになり得るので一枚ずつは積みたいところ。
何故私はスターターを買ってないのでしょう(´ω`)

本日アレインのスターターが入るので、それでデッキを強化出来るようになる筈。
むしろ、アレインマスターのデッキ組んでしまいそうですね(´ω`)
となると黄単の前に青緑デッキにて混色デビューとなる訳ですが、ボチボチ混色もやりたかったので良い機会とも云えますね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。