--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_05
12
(Sun)01:56

【ミラバト】ミラバトカーニバル2013@大阪レポ

うぃ~。
行ってきましたー。大阪。
TCG長い事やってますが、ガチ遠征したのはこれが初めてな気がします。
1泊する予定が色々ハプニングがあった為、日帰り的な勢いで帰還出来たので、
レポも簡易ではなくそこそこのボリュームでお送りしちゃいますし、日曜も無事に出勤出来ちゃいます。
云うても、ちかれてるのはリアルですし、微妙に風邪気味なんで無理しない程度にサクっと書いてサクっと寝る事を優先で書くので、要点だけ書いてく感じにしちゃいますよ。
私がその気になれば無限にダラダラ文章を書く事が出来るので、それは今回は無しの方向で。
ミラバト以外でも書きたい事が多々あるので、近い内にめがっさ更新するかもですので、そちらも微楽しみに。

はい。
つーこって、今回は東京大会で権利獲得した2人、権利未取得な4人で車にて大阪に遠征してきました。
ぃゃぁ、運転してくれたかんざわ氏には多謝です。
片道8時間近く掛けての運転ですから、さぞ疲れた事でしょう。
オマケに眠くならないように話相手になろうと努めてはいたのですが、結局皆ダウンしてしまう始末と云う。
まぁ、睡眠も大事なのでそこは大目に見て頂ければ幸いと云う事で。
そうそう。道中やったミラバトしりとりは面白かったですね。
結構カード覚えてはいるんですが、自分の番になると出て来なくなる感じとかクイズみたいでいいわー。
因みに、「ぷ」の私の秘蔵カードは「プラネットゲイザー」ですた。

細かいメンバー紹介としては、権利を持ってるかんざわ氏、ヤムチャ氏。
権利未取得な、ザキ氏、プーアル氏、キャタピラー氏、私ってな感じで出陣しました。
他にも関東から、くりす氏やうちの非公認大会に参加して下さったS氏や東の強豪プレイヤーなK氏や見慣れた方々が数名いらっしゃってましたね。
あと、関西から関東に遠征に来られている方々も多数見受けられました。
それで分かったのですが、やはりイベントとしては東の方が参加者が多いらしいです。
西や北や南から東に遠征する方は多いのですが、東から西への遠征勢が少ない事がそこに起因しているのやもしれませんね。
北の方が東までしか来ないで西には来ないからって云うのにも要因がありそうですね。
云うても、北の知り合いは実は全然居ないので、あくまでも憶測でございますが(´ω`)

・・・って、なんだかんだでダラダラ癖が超絶に発動してますね。
サクっと書いてサクっと寝ないと(´ω`)

んじゃ、まずは結果から。
私がギリギリで6番目通過出来ました。
マジギリギリでしたが、遠征した甲斐があったのでめっちゃ嬉しいです(´ω`)ノシ
他のメンバーも皆良いとこまでは行ったのですが、最後の一押しが出来ずに4人の中でハガキゲットならずと残念な結果に終わりました。
残念と云うと、くりす氏がキャタピラー君を下してハガキゲットすると云うハプニングもあったりしちゃいましたが、これは仕方ないですね。
ここはくりす氏がハガキをゲット出来た事を素直に喜びましょう。おめでとうございます!

因みにハガキって云うのは、Vジャンプフェスタへの2人1組ペアで行ける招待状的なモノです。
このハガキでVジャンプフェスタへの抽選をスルー出来るので、確実にVジャンプフェスタに参加出来る上に、
ミラバトの当日予選にも参加出来るので、ハガキを沢山ゲットしてミラバトメンバー総出でVジャンプフェスタに参加しちゃいましょう☆
6月からのショップ予選でもハガキゲットチャンスがあるので、興味がある方は是非是非ショップ予選に参加してみて下さいませ。
って、何か話変わってるな。。
疲れていると思考がまとまらないのはデフォって事で、細かい話は気にしない方向で。
ぁ。
そうそう。
某スタッフのE氏に訊いたのですが、権利持ってる人間は権利持ってない方の大会への参加資格を失うそうなので、
逆に権利持ってないメンバーには、東京と大阪両方の当日予選に参加して頂きたいです。
云うなれば権利を持っていない事が逆にチャンスって話な訳です。
まぁ、これは遠征する気満々な方にしか当てはまらないのですが。
つーこって、7月20日の東京大会予選に私は参加出来なくなってしまったので、臨時休業案は取り消してお留守番してようと思います。
応援に行きたいっちゃ行きたいですが、27日は私が出勤出来ないですからねぇ(´ω`)
・・・とは書きましたが、皆がイベント行ってるのに一人でお留守番はロンリネス過ぎるし、
イベントを盛り上げに行きたい私もいます。。ぁぁ、悩ましい悩ましい。。

って、なんか色々逸れてますが、疲れていると云う一言で全て寛大に見て頂ければ幸いです。
ぁー。そうそう。
疲れていると云えば、当日のイベントへの盛り上げがちょっとヌルかったと反省してたりもしています。
今回はミラバトの盛り上げ役で私と共に相乗効果でテンション上げてくれるロドリゲス氏が居なかったってのも原因ではあるのですが、
もっと全力で盛り上げに徹するテンション作りはやろうと思えば出来ていたと思うので、次回はもっともっと盛り上げられるように頑張る所存です。


ふぅ。
んじゃ、試合とかに関してのレポ書いて締めますか。
なんつーか支離滅裂な文になってきてますが、ある意味デフォなんで勘弁しちゃって下さいませー。

参加人数:100人ちょい(西は参加人数いつも大体こんな感じらしいです。スタンダードの少なさが淋しかったです。。)
戦績:9戦7勝2敗
抜け順:6着
使用デッキ:白赤ウィニー(ドラゴンボール、ワンピース、トリコ)

ぇー、今回は東京大会の反省を活かし、時間が掛かっても勝てるデッキをチョイスするのではなく、
ジャンパワーマッチのシステムと合致した「兎に角早い」デッキをチョイスする事にしました。
「兎に角早い」と云うのは勝ちにだけではなく、負ける時も早いと云う意味合いがあります。ここ重要。
試合にダラダラ時間を掛けて負けるぐらいなら、サクっと負けて並び直した方がジャンパワーマッチと云うゲームシステム上都合が良いんです。
ここが分かってなかったので、東京大会は惨敗に終わった次第です。
云うても、それだけではなく環境見切れてなかったのが最たる理由ですけども。
いずれにしろ、環境やシステムで乙って後悔するぐらいなら、自分らしいデッキを使った上でシステムも食うってのを体現したのが今回のこのデッキです。
基本的な私らしさってのは、相手を完封するデッキ(主にウィニー)かド腐れコンボデッキ(基本ソリティア)だったりする訳なんですが、今回は前者を採択した感じです。
んで、何でこれを先に書いたかって云うとですね、決まる試合は3ターン目には終わるので相手のデッキを全然覚えてなくてサーセンってのを先に云いたかったらです(ぁ
疲れていたり、珍しく軽い緊張感もあったり、記憶が揮発してるのも手伝って、
そこそこに胡散臭いレポを書いているかもなので、訂正があったら宜しくです(´ω`)ノ

ぁ。
その前に超親衛隊バトルレポ。
前日入りは伊達ではなく、整理券番号は13番。因みに大阪大会の初回で座れた人数は80人。
番号が早いお陰で超親衛隊バトルもそこそこ早目に参加出来ました。
んで、結果は惨敗(´ω`)
相手の方が私との対戦前は赤だったのに、急に紫にチェンジ。
ジャンケンに負けた私に対して、1ターン目Mr.1。
2ターン目ラフィットで私のトランクス破壊。
3ターン目にボン・クレー+α。
4ターン目にハンデスヒソカ。
・・・この回りされて誰が勝てるっちゅーねんっ!
完膚なきまでに惨敗しますた。
まぁ、所謂ジャンケンゲーってヤツでございます(´ω`)
私のハンドもそこそこに強かったんですけどねー。
仕方ないね。

で、その後景気付けにパックを購入。
1パック目、超Ωターレス。
パック勝負だったのでブースト悟飯とR2枚回収ウマー。
幸先良し。
2パック目、欲しかったRゴテンクス。
3パック目に通称(?)ガッツなGOD悟空を宣言してプロモのガッツ。
4パック目に超Ωブロリー。
ガチャ1回でSRブロリー。
私の大会ジンクスなんですが、大会当日のパック引きで、宣言的中が異常な日は異常に強い引きが出来て勝ち上がられると云うのがあるので、超親衛隊バトルはボロボロでしたが、「逆に本戦は貰った。」とここで強気モードになりました。
結果としてギリギリでしたが、今のところこのジンクスは信じて良さそうです。
今回も成功したので、大会当日はパック引きするのを今度から徹底させてみようかと思います。

さてさて、んじゃ色々云い訳も書いたので超絶に短くなりそうな本戦レポ。
1戦目 幻影旅団 ○
高校生ぐらいの少年。愛知から来られたそうな。
やはり名古屋勢は東も西も来易い分、人口が多いと思われます。
旅団以外のカードも入ってた気がしますが、一応旅団って事で。
事故り気味だったので私の遅めのバウンスビートでも安定して打点刻んで勝利。

2戦目 緑スパーク ○
同じく高校生ぐらいの少年。
テマリ出たけど、ターン内でアクション取らなかったので悟空でテマリ焼いて、そのままバウンスビート。
相手が事故気味でしたね。

3戦目 幻影旅団 ×
相手に先行を取られたので、チキって1ターン目にトランクスではなくジンベエを展開。
3コスヒソカにビビり過ぎたのが敗因。
トランクスが生き残ってれば、相手のアタックでオヤジの愛もハンドに来てたので返しで相手の場を更地に出来てた罠。
云うなればジャンケンゲーではあった訳だけども、後攻でも全然チャンスあった分、悔しかったですね。
因みにこの方は私との対戦の後にプーアル氏にも勝ち見事1位通過されていました。
おめでとうございます!

4戦目 赤? ○
すみません。全然覚えてないかもです。
3戦目やった後に4個あったジャンパワーシールが2個になってしまっていて、1個紛失すると云うハプニングがあり、
そこそこにテンパってたので記憶ががが。。。
紛失した分は、対戦数と照らし合わせられるので紛失しちゃった人は受付で落ち着いてシールを貰いませう。
試合としては、順当にバウンスビートして勝利した気がします。
閃光のベジータがレイリーで飛ばされたのはこの試合だったかしら・・?

5戦目 緑スパーク ×
ジャンケンゲーとはこの事。
先行取れてれば相手の軽減全部奪えて更地ゲー出来た手札だったのですが、後攻じゃ仕方ないね。
軽減奪い切れないながらも3ターン目に4点もぎ取る。
しかーし、その後相手の展開力に押し切られる。
上からレイリーかすり抜け引くだけだったのですが、緑スパークはそこも結構シビアですね。
何よりローグタウンを割れなかったのがヌルぽ。
それに、相手の石板返しが2回とも1コストとかだったのでチャンスはあったと思うんですが、
如何せん私がヌルかった。

6戦目 後攻デッキ ○
整理券番号1番の超やる気勢なお兄さん。
2コストのノーコストキャラと悟空からのテマリからの人柱力を展開するタイプのデッキ。
3コスト2軽減キャラ辺りも入っていて、後攻からの高速ビートダウンデッキには私も並々ならぬ興味があります。
何より単純なジャンケンゲーにならないのがマジで良いです(´ω`)ノ
んで、バウンスビートしながら戦っていたのですが、相手の展開力が半端なくてフルボッコタイム。
バウンスもノーコスト展開されると意味がないので、正直、負けを覚悟した試合だったのですが、
5点目に小松ミラクルがめくれて相手の攻撃にギリ耐えられる展開に。
んで、トランクスを生贄にしたものの上からパン宙引いて数による暴力を仕返して勝利。
久し振りに大会補正ってのを示せた心持ちでした。

7戦目 白 ○
初期卓が近かった少年。
負け無しで来てるところに悪いが、白対決で遅れを取る訳にはいかんと、
ジャンケンにも勝利し、きっちり勝利。
開幕でドルトン(だったかな?)+流星火山決まった瞬間はヤバイと思ったけど、
こっちも負けじとバウンスと相手のバウンス以上の高速展開決めて勝利。
この少年とはまた縁がある気がしているので、リベンジ待ってますよー(´ω`)ノシ

8戦目 赤 ○
おそらく、かんざわ氏のブログにコメント下さっていた方。
東京大会ではザキ君とも当たったそうです。
赤で悪魔の実を使って戦う感じのデッキだと思います。
ジャンケンに負けて後攻だったのですが、白銀グリズリーと悟飯基点の高速ビートダウンが決まり、
2ターン目か3ターン目に勝負が決まりました。
隣の卓をチラって見てたカリスマ2人が目を丸くして「もう終わったの!?」ばりに訊いてくるほどの早さですた。

んで、怒涛の快進撃を見せて最終戦だーっと思って待ち人を見ると・・まさかのK氏。
私は去年の東京大会か埼玉大会の1戦目で素晴らしい引きを見せられて圧敗してましたし、
何より東の上位陣常連・・と云うか最強プレイヤーと云っても過言ではない方ですから、
久し振りに結構ものごっさ緊張感を味わいました。
オマケにスタッフのE氏やカリスマ2人が「この対戦カードは熱い!」みたいに煽ってくるものですから、
流石の私もドッキドキでしたよ。。
つーこって、最終戦。

9戦目 赤紫キルア(K氏) ○
まさかのキルアデッキ。
身内ではキャタピラー君が使っているので、対策はそこそこ。
云うても構築は結構違う感じに見受けられました。
試合展開としては、ジャンケンに負けるものの相手が後攻宣言。
後攻デッキか?と不安になるも、1ターン目は互いに何も出さずにエンド。
2ターン目にオヤジの愛しか張れねぇ。。と思ったら上からガープ引いてパンチ。
3コスキルアがダメージに行き、ここで初めてキルアデッキだと判明。
しかーし、相手が事故気味だったので、3ターン目に4コストセル出してオヤジの愛張ってビートダウン。
破壊されたらキルアをハンドから出せるカードは厄介ですが、バウンスの前では無力。ガンガン攻める。
返しのターンでオヤジの愛を助けにきたぞーで割られて、セルがレイリーで吹き飛ぶ。
4ターン目に上からオゾン草引いた(と思います。揮発しまくり)ので、「これはやれって云われてるな。。」と、場に残ったガープでオゾン草絡めて2点入れりゃ勝ちじゃーと、立ってるレイリーをバウンスして強気攻めして勝利。
うむ。
やはり勝負はやり切ったモン勝ちだと実感した次第です。
個人的にK氏へのリベンジも果たせましたし、予選通過出来ましたし云う事がないぐらいの充実感を味わえました。
ありがとうございました!!
また戦える機会があったらK氏とはまた戦いたいですね。
素敵な構築理論をお持ちだと云う話も聞いているので、今度ゆっくりお話もしたいですねぇ。
試合時間短い上に、直ぐに並び直していたので、全然人と絡めなかったですからねぇ。
一応目立っていたお蔭で、色んな方から祝辞を頂けたので、その辺はめっちゃ嬉しかったですよ(´ω`)ノ

つーこってバトラー勢は西にも進出を果たした次第です。
今のところ4/12ないしは5/12がバトラー勢と云う感じでしょうか。
理想を云えば、東と西の代表どっちもバトラー勢で東が勝つにしろ西が勝つにしろバトラー勢が勝利する的な状況を作りたいので、当日枠も含めてバトラー勢の枠を増やせるように頑張って行きますYO!

環境としては、西も幻影旅団と緑スパークが多かった印象ですね。
後攻デッキや白や赤もそこそこに居た気もしますね。


とまぁ、なんだかんだで超絶に長くなりましたが、以上で大阪大会レポを終了します。
参加された方々、運営されていたスタッフの方々、カリスマのお2人、諸々な方々、お疲れ様でした!!
次のVジャンプフェスタも楽しく盛り上げて行きましょう!!(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

通過おめ~

一番上の舞台でまってるぜ!

2013/05/14 (Tue) 11:18 | かんざわさん #- | URL | 編集 | 返信

祝辞サンクス(´ω`)ノ


西代表になれるよう頑張るから待ってるよろし(´ω`)ノシ

2013/05/14 (Tue) 12:26 | さる~いん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。