--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_08
02
(Fri)06:47

【ミラバト】最強Vジャンプフェスタ2013@大阪レポ

すっかり更新が遅れてしまいましたが、最強Vジャンプフェスタ2013@大阪のレポをしちゃいますよ(´ω`)ノ

何気に大阪の方に参加するのは初めてだったので、どんな感じなのかそこそこに楽しみだったりしてました。
時間も経ってしまったので、そこそこ簡潔に書いて行こうとは思いますが、
いつも通りダラダラしそうな気もするので、そこはまぁご愛嬌って事で(´ω`)

そうそう。
大阪と云えば、ミラバトの招待状について少々お騒がせしちゃったんですよね。
少々、文言が気になるところがありまして。
主に交通費と同伴者について。
ここの文言にツッコミを入れたところ、東京も含めた対象者全員に改めて招待状が再送されるに至った次第でした。
ぃゃね、文言的には新幹線を使えば大阪までの交通費支給が得られる可能性があったので、
きっと誰しもやった事だとは思います。

って、そんなしょーもない話はその辺にして。
参りますか。

今回は前回とメンバーは違いますが、同じく6名で出陣してきました。
人数が少ないので列挙して行くと、かんざわ君、ゾノ、ザキ君、キャタピラー君、S兄君、私と云うメンバーです。
今回は運転出来るメンバーが多かったので、ローテーションを組んで負担を軽減出来ながら安全に行けたと思います。
私がペーパーゴールドとか云うしょーもないスペックだったので、役に立てず面目ない限りでしたが、
流石にこのままなのもアカンので、色々片付いたら運転の練習も再開したいところです。

道中の話も色々ありますが、今回は簡潔に行きますので、現地についた辺りから。
大阪は蝉(?)が凄かったですねぇ。
蝉(?)と書いたのは、鳴き声はすれども姿はないみたいな感じだったので。
今回は優先入場が私だけだったので、ザキ君を連れて私らだけ先に中へ。
会場専用の駐車場は開くのが8時ぐらいと遅かったので、残りのメンバーは車内に待機と云う形に。
この時点で入り口前の待機列には多くの人が既に居たので、
次回行く際には近場の別の駐車場に止めてサクっと待機列に並べるようにしたいですね。

そしていざ開場。
まずはミラバトのブースに連行され、そこから自由時間なので色々やりますた。
整理番号については後で言及するので、まずは他の事を軽く。

折角の優先入場なので、それを活かそうと大阪でもゼクスブースに。
カリスマバトルの「抽選券」の1番をゲット。
そう。今回は抽選式に変わっていました。
東京ではそこそこ対戦枠があったみたいですが、大阪はイグニッション久保田氏との対戦枠が減っていた為の処置っぽいですね。
まぁ、私を含めた優先勢のせいって気もしますけど(´ω`)
午前の部の結果しか知りませんが、午前の部の当選者は、15.16、20、21番の方々でした。
なんと云う偏り(´ω`)
しかし、その中にかんざわ君が居ると云うね。うらやま~。

そんな訳で、暇になった私はフリープレイをしたり大会前準備をしたりしながら、ミラバトステージ開催まで待機。
ステージは安定の一番前辺りをキープ。
いつも通り前の方で盛り上げをして騒いでいましたが、特に野次られる事もなく、周りの方も一緒に乗ってくれるぐらいで、暖かいステージとなったと思います。
ステージに関しては、東京よりも大阪の方が人数的にも盛り上がっていたような印象を受けるぐらいだったので、
そう云う意味でも非常に良かったのではないでしょうか。

さて、まだ色々細かい話もありますが、サクっとマスタークラスのお話に行っちゃいましょう。
今回は、又聞きですが、スタンダードグラスは20人程度と少なかったものの、
マスタークラスは100人程は居たので、
ミラバトカーニバル@大阪よりも盛り上がっていたようにも思えましたね。
ただ、今回は前回の東京大会と比較してしまうと何点か気になる事がありました。

まず整理券。
個人的に優先入場の連れが確保するぐらいまでがグレーゾーンだと思っているところがあるのですが、
どうやら決勝出場者の方も整理券の確保をしていたような話を耳にしました。
ここに関しては、特に公式から明言されている訳ではないので、それこそグレーゾーンではあるのですが、
ユーザーのモラルの問題かと思います。

もう一点は上記と関連する事ですが、予選通過者の大会参加についてです。
東京大会では予選通過者は、大会参加も自重してくれ的な風潮があり、実際に私に関してはスタッフの方に確認し、出場しないでくれと云う旨のお話を頂いていたので自重したのですが、
大阪大会では予選通過者が普通に大会に参加していました。
そこでスタッフの方に確認をしたところ、当日の決勝トーナメントへの権利はないけど、
出場はしても良いと云う旨のお話を頂き、困惑してしまいましたが、
私は東京大会も出場しなかったので今回も自重する事にしました。

こう云った事は統一性を出さないと不平等が発生してしまいますし、
権利持ってる人間の主な目的は妨害や身内への譲渡に集約されてしまいそうなので、
個人的には権利獲得者の出場は禁止して頂きたいところです。
もっとも、単純に大会を楽しみたい方もいらっしゃるでしょうし、
私のようにスタッフに露骨に顔バレしてるような方でなければ、
スタッフの方のチェックの手間も増える訳ですから、
最終的には各々のモラルに期待するしかないのかもしれませんね。

さて、前置きが長くなりましたが、レポ行きますか。
予選参加人数は100人程。
優先入場したザキ君が13番ぐらい、他のメンバーは50番台。
席数が50ぐらいだったので、微妙に初期卓からスタート出来てないメンバーも居ましたが、
なんだかんだでこんな結果になりました。
結果は人数も少ないのでメンバー毎に書いていきますか。

かんざわ君。
東京大会予選通過者だけど大会に参加しちゃってますた。
まぁ、上記しましたが、この辺は各人のモラルにお任せしてるので特筆する事はありません。
大会を楽しまれていたようなので、これはこれなのかもしれませんね。

ゾノ。
覇気エースで参加するも、当たり運が悪かったのか序盤で3連敗して残念な事に。
来年に期待しているぜぃ!

ザキ君。
レオリオデッキを知らしめるばりに豪語していた割に、1戦負けただけでまさかのデッキチェンジ。
赤白で3連勝したそうですが、有言実行じゃない感は頂けないですねぇ。
大型の大会で勝利する人間ってのは、デッキを極限まで尖らせた者か、ポリシーを貫き通せる者かだと私は思うんですよね。
イベントの盛り上げに尽力していた姿は大変評価出来るので、来年も一緒に盛り上げて行こう(´ω`)ノ
来年に期待しているぜぃ!

キャタピラー君。
紫赤キルアを赤紫キルアに変更しての参戦。
序盤4連勝し、行けるかと思われたのですが、まさかの9番手。
後1分程早ければ間に合ったのですが・・。
来年に期待しているぜぃ!

S兄君。
緑グッドスタッフ(と云う表現が適切かしら?)にて参戦。
安定の全勝にて流石の予選通過。
大阪まで遠征しに来た甲斐があったと云うものですね。

他にも東京大会で予選通過したけど決勝トーナメントまで歩を進められなかったS君が予選通過してましたね。
流石です。

そして、当日の決勝トーナメントに歩を進めたのが、何とS兄君と、S君の両名。
これはアツいと私もめっちゃテンションが上がり、程良い緊張感を味わいつつ、対戦への気持ちが逸りまくりんぐ。
もちつけ俺って感じですが、努めて冷静に大会に臨みましたよ。

そんな訳で本戦。
なんと、S兄君、S君、私は1戦目からキレイに別れたので、まずは事故回避。
これって結構奇跡的な確率だと思いますよ。

では、本戦レポ行きますか。
参加デッキ白赤ウィニー。
前回のから数枚入れ替えただけのいつも通りの私のデッキです。

1戦目 VS緑スパーク無限アタック風味 ×○○
1戦目のお相手は、木ノ葉の上忍を使ったスパークや無限アタックに特化したデッキでした。
見た感じ主力アタッカーは、SRシャンクスとスーパーサイヤ人孫悟空と云う、
私の周囲ではあまり使用されていないカードだったので、色々と参考になりましたね。
と云うか、無限アタックを組んでるメンバーが実はあまり居ないと云うお話だったりしますが。

さて、試合ですが、1本目は序盤にリン立てといて相手のテマリアタックを超ブルーツ波でいなすと云う
悪くないスタートだったのですが、兎に角手札が赤い赤い。
ハンドが弱かったので超ブルーツ波のドローロックが刺さったり、サタンしか展開出来ず、
1コストトランクスを2連続引いたりとアタッカーが引けず、そんなんしてる内に無限アタックされて1本目を落とす。
2本目も引き弱だったのですが、無限アタックをオゾン草のミラクルカウンターで捌き、
返しのターンで木ノ葉の上忍割ってビートダウンして勝利。
3本目はそこそこ安定していて、相手がパーツ引く前にサイズでビートダウンしながらじっくりと攻めて勝利。

1本目の引きが弱く、当日の運試しのパック引きも弱かったので、引き弱感が漂いつつも、
辛くも勝利と云った感じでしたね。
まぁ、レイリー引きまくってたので、そうゆう意味では強かったかもしれません。
相性的にはバウンスがある分、若干私に分があったかもしれませんね。
云うても、無限アタック決められたら、オゾン草か超ブルーツ波に期待するしかないので、
コンボ決まってしまったら何とも云えないところですけども。

S兄君は残念ながらここで敗退。
ベスト8と云う残念な結果になってしまったので、来年の活躍に期待します!


2戦目 VS覇気エース(ワンピース・ナルト・ハンター型) ×○×
ここでまさかのS君と当たってしまった罠。
うん。準決勝は対角線上が当たるって東京大会で知ってますた。
仕方ないね。

1本目。ジャンケンも勝ち初手も超絶グッド。
パン宙、白銀グリズリー、セル、レイリーで、1ターン目にパン宙、グリズリーでターンエンド。
S君は何も出さずにエンド。
次のドローが2枚目のグリズリー。
早速場に出し、セルを出しガラ空きのところに3点入れて、
相手ミラクルが弱ければ返しのターンレイリー絡めて本数で殴って圧勝や!!
いいゾ~これ~・・とか思っていたのも束の間。
ん?サンジ?・・・それだけはアカンて~・・・。
ぇぇ、私のそこそこベストな序盤ビートダウンプランはサンジ1枚にあっさりと破られ、
ショックのあまり軽くプレイングミスした私は軽く粘るもエースも出され投了。
後で聞いた話によると、S君の初手はサンジ以外めっちゃ弱くて、上から色々引いて展開したそうです。
・・・あのサンジさえなければ。。
本当ウィニー殺しのカードですよね。サンジ。
バウンスとも相性良いしで、マジ白ウィニー泣かせなカードですよ(´ω`)

2本目。
確かジャンケン負けたけど、互いにちょいちょい展開してた感じ。
セルをレイリーされ、そのレイリーをレイリーして、ダメージ通せれば勝ちだったので、
サイズ負けてるけど全力で全員殴ってダメージ通しに掛かると云う賭けに出て、見事賭けに勝って1本取る。
後で訊いたところ、レイリー出すか石板返しするか悩んでいたとの事。
石板返しを選んでいたら、この試合はどう転んでいたか分からなかったですね。

3本目。
はい。やらかしたー。
ジャンケンも負けた気がするし、何より私の手札が赤い赤い。
ええ。超ブルーツ波3枚引いてましたが何か?
そのお陰で、レイリー絡めたり、5000になったトランクスとかでそこそこに遅延。
ハンでパンプされて9000になったフウがレイリーに指定アタックしてきたのを、
超ブルーツ波2枚で10000にして撃退したりと粘ったりはしましたが、
今になって思うとここは釣られたかなー、と。
本数的に勝ち筋もなかったので、サタン&オゾン草待ちして、サタンに超ブルーツ波×3と云う望みを託すプレイングも視野に入れるべきだったかも分かりません。
云うても、オゾン草もサタンも引かなかったですし、
ミラクルをあてにしようとしても相手の場に黒クロロ居たり、
やぐらやらシーザーも居たので盤面的にはどの道無理があったでしょうね。

しかし、6本やって1枚もオゾン草が手札に来ないとは。。
うーむ、私と云えばオゾン草みたいなところがあるので、なんと云うか暖まってなかった感がありますね。
決勝に居るからこその緊張感みたいのは全力でひしひしと感じられたので、
仕上がってる感は結構あったんですけどねぇ。
でも、決勝しかやらないと云うのは、ウォーミングアップ的に不足感があるので、
次回はここへの対策もちょっとしましょうか。

ぃゃぁ、1本目が取れてれば、勝者は私だったかもしれませんが、
1本目にしっかりとサンジを握れていたS君の方が私よりも持っていたと云う事だと思うので、
この日の結果はどの道揺るがなかったとは思います。
もう書いちゃいますが、何せこの日の優勝はS君ですからねぇ。
西日本代表、おめでとうございます!!
決勝は後攻デッキとの戦いでしたが、冷静且つ安定したプレイングをされていましたね。
引きに関しても持ってましたし、悔しいですが、素直に負けを認めて、
来年にリベンジをさせて頂こうと思います。
思えば、東京大会では私のライバルであるイズム君を色んな意味で討ち果たし、
大阪大会では私が討ち果たされると云う結果になったので、
これはもうS君の事は私もライバルとして見ざるを得ない感じになっちゃいましたね。
大型大会に限らず、戦える機会があったら是非またやりましょう(´ω`)ノシ

さて、残念ながら私はベスト4で終了となり、今年のうちの成績は東京も大阪もベスト4と云う訳で、
最高成績としては去年よりも下がってしまいましたが、総合成績では頑張れたとは思っています。
何より西に押されていた東が、今年は西にも進出し、当日枠も制し、
代表をももぎ取った事は大いに評価出来ると思います。
って書くと変に西に対してライバル意識を持ってるようにも見えますが、まぁ、この辺は建前って事でw
なんだかんだで大会に出る度に顔見知りも増えてきてますし、
西から東へ東から西へ、果ては南や北からって方も入り乱れているのがミラバトの現状なので、
場所を問わず皆で盛り上げて行ければ幸いですね。

何か色々書き損ねている気もしますが、まずはこの辺で最強Vジャンプフェスタ2013@大阪のレポを終了としたいと思います。

当日参加された方々、運営されていたスタッフの方々、ゲストの方々、お疲れ様でした!!
来年もより良いイベントになる事を祈っております。
そして、来年もまた出来るだけ協力出来るように動いていきますので、宜しくお願い致します。

ではん、お疲れ様でした!!
大阪ブラブラレポとかは、余力があったら別記事にて書こうかと(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

物申す

私のデッキ、覇気エースなんか入ってないですよ!!!
当日枠獲得まで一敗もしてないですし。
心外です!!!

2013/08/03 (Sat) 02:13 | S兄 #- | URL | 編集 | 返信

さる~いんさんとは

ちわす。
大阪おつかれさます。

さる~いんさんとはライバルでありながら、フリーも含めて直接対戦することはなかったですね。
負けるのがこわくて、背を向けて、思春期の兄妹みたいな関係でしたね笑。

さる~いんさんは白赤ウィニー、イズムは白バウンス。
方向性が変わった1年でしたね。
イズムの相方、メタルクウラの躍進ぶりも素晴らしい笑。

2013/08/03 (Sat) 05:51 | イズム #WO.8kER. | URL | 編集 | 返信

ぉぉぅ


>S兄君
ぁー、リアルごめんなさいm(_ _)m
記憶が早くも揮発してたり、当日は位置的に断片情報しか拾えてなかったんですよね。
修正しときやす。
一敗に関してはS君との試合をどっちが勝ったか記憶が完全に消えてまして、
通過の早かったS君が勝ったんだっけかな?ぐらいで付けてました。
やはり、レポは即日書くぐらいじゃないとダメですねぇ。
反省しやす。


>イズム君
ちわす。

そう。
敢えて対戦を避けるみたいなとこあったよねw
なんと云うか本当そんな感じにw

白に関しては常にデッキは流動させてたけど、
今年はジャンパワーマッチとか色々新要素もあったんで、白赤ウィニーに落ち着いた感じかな。
でも、白の可能性は常に考えているので、
白バウンスや他の色んな形も提示して、白の可能性を2人でもっと世に知らしめて行きたいねぇ。

確かにメタルクウラ君も最近来てるね。
来年が楽しみだね。

今年はまったり非公認大会とか飲みバトとかで交流していきやしょう(´ω`)ノシ

2013/08/03 (Sat) 07:59 | さる~いん #- | URL | 編集 | 返信

すみません…

ワタクシが居らなかったこともありまして、かんざわさんのブログも読んでて、ヤバいな…と思っておりました…。仰る通りで通過者は出れないのがレギュレーションです。今一度、スタッフの管理を徹底します。招待状も今回初めて自分で作らず任せてみたのですが、まだまだです。
ご迷惑をお掛けしました。
申し訳ございません。

2013/08/04 (Sun) 00:23 | e #- | URL | 編集 | 返信

やはりでしたか


直々のコメントありがとうございます。
当日にお姿が見えなかった事と、レギュレーションの違いを受けて概ね予想はしておりました。
大阪大会では最高責任者のような方が居なかったように思えたので、
何となく不安を感じていた事もありましたし。

招待状に関しては、予選通過の際に書いた同意書と食い違っていた時点で、
明らかにミスだとは思いましたが、変更の可能性も考慮して確認をさせて頂いた次第です。

直接お言葉を頂き、意図していた真意も伝わりましたので、
次回に反映させて頂ければ幸いです。

これからも協力してより良くミラバトを盛り上げて行きましょう!

2013/08/04 (Sun) 05:35 | さる~いん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。