--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_02
12
(Wed)09:45

【デッキ】迷路の終わりデッキ@MTG

【クリーチャー】
門を這う蔦/Gatecreeper Vine(C) 4
サルーリの門番/Saruli Gatekeepers(C) 4
オパール湖の門番/Opal Lake Gatekeepers(C) 4
緑側の見張り/Greenside Watcher(C) 4
門道の影/Gateway Shade(UC) 1

【プレインズウォーカー】
荒ぶる波濤、キオーラ/Kiora, the Crashing Wave(SR) 1
エルズペス・ティレル/Elspeth Tirel(SR) 1

【インスタント】
濃霧/Fog(C) 4
しがみつく霧/Clinging Mists(C) 2
一瞬の平和/Moment's Peace(C) 2

【ソーサリー】
都の進化/Urban Evolution(UC) 3
無慈悲な追い立て/Merciless Eviction(R) 1

【エンチャント】
はじける境界線/Crackling Perimeter(UC) 3
門の維持/Hold the Gates(UC) 2
盗賊の道/Way of the Thief(C) 1

【土地】
迷路の終わり/Maze's End(SR) 1
アゾリウスのギルド門/Azorius Guildgate(C) 2
イゼットのギルド門/Izzet Guildgate(C) 2
オルゾフのギルド門/Orzhov Guildgate(C) 2
グルールのギルド門/Gruul Guildgate(C) 2
ゴルガリのギルド門/Golgari Guildgate(C) 2
シミックのギルド門/Simic Guildgate(C) 2
セレズニアのギルド門/Selesnya Guildgate(C) 2
ディミーアのギルド門/Dimir Guildgate(C) 2
ボロスのギルド門/Boros Guildgate(C) 2
ラクドスのギルド門/Rakdos Guildgate(C) 2
森/Forest(C) 2

【バランス】
□デッキ:60
□1マナ:4
□2マナ:13
□3マナ:5
□4マナ:10
□5マナ:4
□6マナ:1
□土地:23
□クリーチャー:17
□プレインズウォーカー:2
□インスタント:8
□ソーサリー:4
□エンチャント:6
□白:3
□青:5
□黒:1
□赤:3
□緑:20
□マルチ:5
ほぃ。
ネタで放置していた迷路の終わりデッキを少し弄ったモノです。

スリーブはこれ。
雷門w
まさかこのスリーブが役に立つ日が来るとは思ってませんでした(´ω`)
何が幸いするか分からないから、予め持っておくと云うかつてのスタンスが反映された好例ですが、
スリーブに関してはこの奇跡を鑑みても使い切れないと判断したので、こないだ900個程捌いてしまいました。
仕方ないよね(´ω`)

デッキ変遷はこんな感じ。
門と名の付くカード縛り@スタンダード→門と相性の良いカード投入@スタンダード→全色だし特殊勝利色々ぶっ込みたいけど構想で止め@ギリギリスタンダード→エルズペス貰ったから使いたい@レガシーに移行→持ち札で少し弄る@レガシー

ってな感じです。
そんな訳で、まだ形としては中途半端な出来になっております。
故に、迷路の終わり勝利、はじける境界線勝利、門道の影勝利の3パターンを視野に入れてある構築になっています。
んで、何故今日これを更新したかと云うと、今日買い物に行ってパーツを入手してしまったら、
この形は二度と組む事がないので名残惜しくなったからです(´ω`)
半端な形ではありますが、割と気に入ってたんですよねぇ。

そして、このデッキはこれより超絶土地ブーストデッキへと変容します。
なるべく詰まらない形にはしない予定ですが、その辺はパーツ入れ替えながら調整して行こうと思います。

余力が出来たら、はじける境界線か門道の影に特化した形も組んでみたいですね。

MTGに関しては、ガチには至らない程良いパワーラインのネタデッキを沢山量産していますので、
完全に自己満足で色々上げて行くかもです。
察して頂ければと思いますが、本当にかなり参考にならないと思うのでご注意下さいませw
あくまでもデッキパワーのライン引きをしながら楽しむ事を前提に作成していますので、
ガチな発想で考えたらある種負けですよ(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。