--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_03
12
(Thu)00:58

【バトラープラモ部】活動報告とか作品とか


んー、どうやら前回の記事から1年以上経ってしまった罠(´ω`)
放置イクナイ。
定期的に更新出来るように励みますです(´ω`)
って云う下書きを書いてからもまた大分時が経ってしまいました(´ω`)イクナイ


私自体の活動があまり出来てないので、あまり撮れてませんが、
撮影した写真と送られてきた写真とで活動を振り返ってみましょう(´ω`)ノ


大分前の写真になりますが、かんざわ君作成のHGジ・Oです。カッコイイですね。
確かツヤ消し処理もしてた筈です。ふつくしい。



これまた大分前のになりますが、黒雪姫氏作成のGジェネBBνガンダムです。
やはり白い機体は墨入れが映えて良い感じになりますねぇ。



黒りん作成色々。
カトキウイングバードとマツオのギャンDEナイトが合体してたり、
RGティターンズMk-Ⅱが私のネオグランゾンとイークイップしようとしてたり、
何故か手元にあるのはネタ画像ばかりですが、
RGティーターンズMK-Ⅱはほぼ完成してたり、私のネオグランゾンよりも後に着手したグランゾンが完成してたりします。
MK-Ⅱに関しては、シールの下地に黒を入れる事でシールが発光してるように見えたりと工夫が細かいです。
前回の記事の時点でもRGシャアザクⅡを作成したりと、黒りんは細かい作業が向いてる気がします。
私にゃ多分無理ですw



マツオが作成した作品です。
αアジールは昔のやつですが、こうしてみると素組みでも思ったよりも出来が良いように見えますね。
他はギャンDEナイトの変遷具合です。
現状はカラーリングを色々試している段階ですが、銀の上から黒を吹くと良い感じに鉄っぽくなりますね。
まぁ、鉄と云うか鉛っぽい感じになってしまって、本人も納得行ってなかったりするので、修正案も出てたりしてますがw
銀は素直に良いなーと私も思います。
このギャンDEナイトですが、色々なパーツを組み合わせてあり、パテやプラバンを駆使して作成されているので、
カラーリングが終わった後の完成形が非常に楽しみな作品です。




作品ではありませんが、これが噂のゴッドハンド社×コトブキヤ社の結晶(?)であるコトブキニッパーさんです。
プラスティックをバターのように切り裂くキレッキレな逸品です。
マジで力なんか不要でして、ヘタに力なんて入れようものなら色々と取り返しがつかない事になる事うけあい。
バリもあまり残さずにキレイにカット出来るので、作業効率が格段に上がりますので、
ニッパーに納得が行ってない方には是非オススメしたいです。
お値段はそこそこしますので、そこを許容出来る方は是非お試しあれ(´ω`)ノ



私作成のBB軍団。
闇皇帝だけガンダムマーカーで若干の着色をしてますが、後はほぼ素組みです。
三国伝の攻城兵器兼投石車ことザメルも作成したのですが、写真撮ってなかったみたいです。
BB系は色々融合してオリジナル機体を作成予定です。



これまた私作成のネオグランゾンです。
胴体作成前に黒りんがボディにペットボトルぶっこんで来たのが割と良いマッチング感を出していたので撮影w
基本素組みですが、このままでもカッコイイですね。流石ネオグランゾン。
まぁ、一部私のミスやパーツ不良で加工をしてますが、細かい話なので割愛しましょう。
きっと、私がついてなかっただけですからw
いずれカラーリング変更やパーツを弄る予定ですので、まったりとお待ち下さいませ(´ω`)ノ



じゃん。粘土っス。対象年齢3歳ぐらいっス。パネェっス。
100均にて3種類買ってきました。
パテを使った事がないので、安くて自由に形を作る為の前ステップとして購入した次第です。
予定としては、BB戦士や元祖等の家で眠っているパーツや破損パーツを流用する為のアイテムとして色々組み込む予定です。



粘土遊びを十数年振りにしましたが、なかなかに面白いですね。
取り敢えず、水なしで使えそうだった油粘土から使用。
これ固まらないやつかもしれないので、硬化スプレーかパテ等で最終的に補強する必要があるかもです。
画像はネタですw
真顔の二代目大将軍ヘッドが笑いを誘いますw
予定としては、化け物然とした機体(?)を作成したいので、
闇皇帝やヴォルクルスやデビルガンダムのようなものをイメージしています。

活動は基本まったりですが、色々作成していきますので、まったりと完成をお待ち下さいませ(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。