--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_05
11
(Mon)02:19

【#スクウェア・エニックス・トレーディングカードゲーム】『MASTERS 2015』3人チーム・スタンダード戦@大宮ソニックシティ 市民ホール 401 レポ

先日参加してきた、スクウェア・エニックス・トレーディングカードゲーム『MASTERS 2015』3人チーム・スタンダード戦@大宮ソニックシティ 市民ホール 401のレポを簡単にですが書いていきます。

まず雑感。
久し振り(数年振り)のFFTCG関連の大会でしたが、なんとまぁ見慣れた方々ばかりw
メンツ殆ど変わってないんじゃないの?って疑ってしまう程に見慣れた方々がひしめき合っていました。

参加人数は25チーム×3の75名と私の予想よりは多くて色々と安心しました。
その75名の中でも本当に見慣れた方ばかりだったので、軽くタイムスリップした気分になりましたね(´ω`)

うちのチーム編成は、私(火風)、IT氏(土氷)、ザキ君(火単)と云う構成でした。
正直、環境的に火は少ないだろうと思いつつも、火が主力のチームは逆に行けるんじゃないか?なんて思ってたりもしました。
ぇぇ。
旧ガンダムウォー以来、久し振りに【チームバトラー】なんて名前を使いましたよ。
なんつーか、妙に懐かしい感覚を受けました。
また、別のTCGの大会にも皆で出たいものですが、昔のようには行かないんでしょうねぇ。色々と。
そう考えると懐かしくもあり、淋しくもありますが、思い出補正の所為かあまり悪い気はしないです(´ω`)

っと、こうゆうの書いてくと絶対に長くなるので、サクっと本戦のお話に行きますか。
対戦のレポは基本的に私のやつ以外は結果になっちゃいますが、覚えてる範囲で補填しますです。
因みに、大会前は大分落ち着いてはいましたが、風邪が割りと酷い事になってまして、
結構記憶が曖昧なところがありますので、間違ってるところはご指摘なりスルーなりして頂けると幸いです。
ちゃんとマスクはしていたので、そこら辺の配慮は大丈夫でしたよ。多分。


1回戦目 ○××
幸先良い展開にはならず、勝利出来たのは私だけで初戦敗退となりました(´ω`)
私の1戦目の相手の方は、氷単デッキでモーグリのギミックが入っている感じのデッキでした。
序盤から12-028S スノウでロックブーケがロックされたり、
序盤に置けた赤魔道師のアクションアビリティがスノウに封殺されそうだったんですが、
EXバーストのスービエが大活躍して、スノウを除去してそこからビート開始。
相手の展開するフォワードが重く、蛮神シヴァをデスペラードカオスで処理してからはかなり形勢が有利に。
その後は、相手が出してきた14-023S 皇帝を敢えてデスペラードカオスで処理しないように赤魔道師を絡めてアタックして、
1発目でマティウスを踏んでデスペラードカオスで自ダメ受けるもマリーンのEXバーストでホーク握って、
その返しに光ジタンを出されてホークを抜かれましたが、
赤魔道師と帝国軽装歩兵とシュウザー揃ってたので、アンブロッカブルで残り3点刻み切って勝利と云う流れでした。
序盤のスービエが勝敗を分けたと云っても過言ではない試合でしたね。
後手に回らずに常に攻め続けられましたし、氷単のロックと云うヘタな除去よりも厄介な事を殆どさせませんでしたからね。

確か残りの相手メンバーの方は、土水と風単だったような気がします。
めっちゃうろ覚えで申し訳ない。


2回戦目 ○××
残念ながら、2回戦目も私だけが勝利で敗北となりました。
噛み合わせとかもあったのでしょうけど、相手の方が上手だった部分もあったと思います。
チーム戦の難しさを実感した次第です。

私の2回戦目のお相手は風雷忍者デッキを使用していました。
当日は風邪で全然思いも寄りませんでしたが、この対戦された方は、
クイーンズブレイドTCGとか数年前のFFTCGの大会で対戦した事ある某方だと思います。
カードを見易いように配慮して、自分から見てカードの向きを逆さにして、相手から見てカードが正位置になるようにするプレイスタイルの方ってあまり見ませんから、おそらく間違いないでしょう。
んーむ、対戦は早めに終わったので、お話するチャンスがあったんですが、
チームメンバーが対戦してる時とかって話し辛いですし、何より私が風邪で声を極力出したくないわ、全く気付けてないわでそもそも論外であった訳ですけども(´ω`)

んで、対戦の模様ですが、これまたスービエが序盤から大活躍するお話でした。
正直、雷との対戦経験が全くなくて、相手のカードが全然分からない状態でスタート。
取り敢えず、ロックブーケでハンド確認とテキスト確認を軽く済ませ、まずここで蛮神バハムートの存在を確認。
幸い、蛮神バハムートはマツオとの対戦で慣れてましたし、除去方法は色々あるのでここはスルー。
相手のバックを切って事故らせる方向に。
が、結局捨てた筈のカードを出され、バック並べられた挙句にエッジで忍者をサーチされる。
暫くは殴り合いだとロックブーケでアタックしつつ盤面作って、ターンを返したら、
ロックブーケと同じような回避テキストを持つヒルディブランドが登場しアタックしてくる。
ここでスービエがめくれてショボンとしていると、ナシュのお陰で9000になっていたらしく一応の除去が成立。
効果でハンドには戻られてしまったものの、盤面は有利に。
仮に蛮神バハムートを出されても、ロックブーケと蛮神バハムートの相性は良好なので無問題。
そうこうしている内に、蛮神バハムートを展開されるも、こちらもビート準備は万全。
とか云いながら、蛮神バハムートにアタックされ、ロックブーケを1度ハンドに戻された上にEXバーストのバハムート震が不発にさせられる。
しかし、相手がハンドカツカツで蛮神バハムートを出してくれたので、デスペラードカオスで処理して、そのままビート継続。
返しで相手が手裏剣サーチやユフィ覚醒からのユフィに手裏剣装備まで構えましたが、
相手がデスペラードカオスの効果を対象を取らない除去効果だと知らなくて、そのままユフィを処理して王手を掛ける。
その後デスペラードカオスはオーディンで除去されるも、ダメージは圧倒的に有利な状況。
相手がソード・メイデンに武器装備でターンを渡してきたので、後は叩くだけ。
様子見も何もないのですが、アニー打ってからの装備外しで8000焼き回避に割り込みで赤魔道師でゲーム終わってたんですが、
バック3枚からアニー出して、赤魔道師を自分で封じてたせいで、
ここでは終わらず、ソード・メイデンを除去してターンを終わらせて、返しのターンで相手投了により勝利と云う流れでした。
実際、決め切れる時は決めるべきなのでしょうが、構えも強かったので、そこまで頭が回っていないと云うのも若干ヌルかったなぁと思います。
相手に投了宣言させる必要もなかったですし、もう少し冷静さの中に大胆さも入れて行こうと思いましたね。

他の相手メンバーは土単と氷単(モーグリデッキ)だったと思います。多分。
氷率が高いなぁって印象です(´ω`)



3回戦目 ○○×
何とか3回戦目にして初勝利。
勝った上でドロップすると云うのは、あまり良い感じではないですが、
チームメンバーが割りとお腹いっぱいだったり、心が折れてたりしたのでここでドロップとなりました。
正直、優勝狙いとは云いつつも、復帰メンバーばかりのチームで、ずっとFFTCGを触り続けてきた方々と戦って勝利をもぎ取るのは厳しいとは思っていたので、1勝出来ただけでも良かったのではないかと思っています。
出来ればザキ君にも1勝をして帰ってもらいたかったですが、環境的に厳しいデッキが多かったと云う事で纏めておきますかね。

私の3回戦目の相手は土単を使用していました。
ちょっと苦手なセルフィ/スコールを擁する土単には色々と警戒心燃やしまくりんぐです。
そんな中、ちょっと私やらかしちゃいました。
何故か分からないんですが、相手の方がマリガンした後に、何故か相手に不正をされたような感覚に捉われて、
相手にデッキシャッフルを要求しちゃったんですよね。
相手も応じて下さったので、デッキをシャッフルして・・あれ?なんでデッキシャッフル求めたんだろ?私?ってなって、
相手の方に謝罪をしてからゲームスタート。
んーむ。風邪の所為って云うか、風邪の所為なのか、全く以って分かりませんが、なんでデッキシャッフルを要求したのか覚えてないんですよね。。
それで気分を害されたのか、相手の方がサーチした後、私にデッキシャッフルをさせてくれないので、
流石に大会中なのでデッキシャッフルさせて下さいって云ってデッキシャッフルしたりするシーンがあったりと、
ちょっと変な感じになっちゃったのは残念でしたね。
云うても、相手の方がイカサマとかをしていたって事はない筈です。
至って普通のプレイヤーの方だったと、うろ覚えながらも断言に近い事は云えるつもりです。

で、話を試合に戻しますが、相手の方がバックをあまり作らないスタイルで、
セルフィ/スコールを回収してバシバシ出してくるスタイルの方で、その除去に私がヒィヒィ云うって感じでした。
実際、セシルにオートアビリティ消され続けてデスペラードカオスがバニラ化したり、
ロックされて自ダメ受けまくったりと流れはかなり悪かったです。
1回戦目も2回戦目もダメージは殆ど受けずに勝利出来ましたが、この試合は5ダメージまで持ってかれましたからね。。
セルフィ/スコールをアタックまで行かせない為に、奇跡的に3回引いたバハムート震を3発打ったり、
ゴーレム回収おじさんをゴーレムパンプに割り込みアンリで焼いたりしながら、盤面制圧して何とか勝利と云う感じでした。
色々と危うい試合でしたねぇ。。

相手の他のメンバーは氷雷と水単だったと思います。
これまたうろ覚えですが。。(´ω`)


ってな訳で、風邪でボロボロながらもFFTCGとSAGATCGの混成火風デッキで一応の3戦全勝と云う結果だけは示せたので、一応は満足と云う感じでしょうか。
欲を云えば、チームで優勝と行きたかったですが、急場の復帰メンバーにしては1勝と云う結果を残せただけでも、頑張ったのではないでしょうか。
と、称えて纏めとしたいと思います。
デッキレシピは、後程公開しますです。
持ち札だけ+借りたカードでのデッキ構築にしては、割ときれいに纏められているとは思います。
あくまでも割りとですけどもw

おそらく、FFTCG関連のイベント参加は今回で最後になってしまうかもしれませんが、
作品単等で継続して遊んで行こうとは思っていますので、
機会があったら遊んでやって下さると喜びます。

最後に、当日参加されたプレイヤーの方々、運営されていたスタッフの方々、チームメンバーの2人、デッキ調整に付き合ってくれたマツオ、お疲れ様でした!!

では、また何処にて(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。