--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_05
14
(Thu)01:31

【デッキ】スタンダード火風(SAGA風味) #スクウェア・エニックス・トレーディングカードゲーム@『MASTERS 2015』さいたま大宮ソニックシティ市民ホール401使用

【フォワード】
SGPR-001 サルーイン 3
SG1-009S サルーイン 3
SG1-023U ミニオン 2
SG2-015C シュウザー 2
SG1-001U アニー 3
SG1-062S ロックブーケ 3
SG1-051R スービエ 2
SG1-064R ワグナス 2
SG2-038S ギュスターヴ 1
SG2-059R ホーク 1
SG1-047C コーデリア 1
PR-092 デスペラードカオス 3

【バックアップ】
1-003C 赤魔道師 2
SG1-015C 帝国軽装歩兵 2
SG1-003C アンリ 3
15-019U ブレイズ 1
6-014U ライオン 1
SG1-063S ワグナス 3
SG2-061C マリーン 2
SG1-046C ケルヴィン 2
14-052C 謎のじいさん 2
SG2-042U コンスタンツ 1

【召喚獣】
15-016U バハムート震 3

【武器】
15-015U ハイアラガン・バトルアクス 2

【バランス】
FFTCG:14
SAGATCG:36
フォワード:26
バックアップ:19
召喚獣:3
武器:2
火:27
風:20
闇:3
2コスト:18
3コスト:8
4コスト:9
5コスト:13
6コスト:2
20150513223707454.jpg20150513223708892.jpg
先日のスクウェア・エニックス・トレーディングカードゲーム『MASTERS 2015』さいたま大宮ソニックシティ市民ホール401 3人チーム・スタンダード戦で使用したデッキです。

色々と欲しいカードもありつつではありましたが、持ち札+数枚のカードをチーム内で共有し合う事で実現出来たデッキですのでバランス共に満足の行く出来です。デッキだけに(吐血)
何より、私のHNの元でもあるサルーインと、気付けば嫁に昇格したワグナ・・もといロックブーケら七英雄のギミックを活かせた構築で大会用デッキと云えるレベルのデッキまで練り上げる事が出来た事が満足でありめっちゃ嬉しいです。

主なデッキコンセプトは、シンプルに除去ビートです。
色んな意味で場持ちの良いロックブーケを基点に、ヘイストキャラや焼き等の除去で本数減らして、
最終的にアンブロッカブルでゲームを〆ると云った感じの流れが理想的です。
構えは、バハムート震とフォワードワグナスで、どちらかが握れてれば突然死はしないようにしてあります。
環境的にコンビネーションカードや蛮神シリーズは絶対デッキに入ってると思ったので、
パワー9000以上のフォワード除去を若干多目に入れています。
除去も、焼き、全体焼き、直接ブレイク、対象取らずにブレイクゾーン送り、
強制ブロックからの戦闘まで網羅しているので、対応出来ないデッキはないように構築したつもりです。

うん。我ながら実に良いデッキですね(自画自賛)
と云っても、ここまで来れたのも調整に付き合ってくれたマツオやチームメンバーのお陰なんですけどねw
最悪、以前載せたSAGA単の趣味全開デッキで出てた可能性は否定出来ませんからw

んじゃ、活躍したカード達の役割説明も兼ねて、カード単位でコメントを付けておきましょう。

SGPR-001 サルーイン 3
ブレイクゾーンのサルーイン×2000焼きは主に雑魚掃除用。
ブレイクされたらサルーインをデッキからサーチするけど、除外と凍結は涙目。
ワグナスのノン七英雄バウンスとの相性は一応良好。
大会では活躍せず。


SG1-009S サルーイン 3
アンリの閃きを使用すると10000焼きに化ける。
アニメートは相手依存ですが、たまに視野に。
大会では名実共にコストに。


SG1-023U ミニオン 2
コスト(サルーイン)をサーチするヘイスト持ち死にたがり。
パワー3000を焼きと見てデスペラードカオスを活かす為の尖兵と化す事も。


SG2-015C シュウザー 2
安いヘイストパンチャーな上に、赤魔道師と帝国軽装歩兵のCPコストを無くせる。
実は縁の下の力持ちなフィニッシャー。
ルール上、キャラが場に出た直後に割り込めないので、ルール上めっちゃ強い子。
でも、シュウザーが2コストなんだぜ。。


SG1-001U アニー 3
パワーは低いけど、除去が成立した時点で優秀。
バハムートに巻き込まれて焼けちゃう事もあるけど、EXバーストが素直に優秀なので云う事なし。
赤魔道師とか構えてれば、パワー4000ですら相手は除去しない訳には行かないのよねぇ。


SG1-062S ロックブーケ 3
正に最強。
ワグナスが居れば実質2コスト7000。
場に出た際にピーピングハンデス+相手に1ドローを仕掛けられる上に、相手の効果で場から離れるとハンドに逃げられ、
更にピーピングハンデス+1ドローを相手に仕掛けるいやらしい子。
メイン2があると云うゲームシステムも噛み合い過ぎてヤヴァイ。
大体この子で3、4点は刻んでますw
実は大会前までハンデスするのは強制かと思ってたんですが、
相手のハンドが弱い時とかは任意効果故に見るだけ見てキープで。って云えたんですよねw
テキストはちゃんと読みませぅ。
なので、ハンデスしなければ相手にドローも上げないので、デメリットは皆無なカードなんです。
正に最強。
因みにSアビリティはコントロール奪取です。
正に最強。


SG1-051R スービエ 2
ワグナスが居ないと6コスト5000と云う残念スペックカードw
居ても5コスト8000だけどなw
しかーし、コイツの強さはオートアビリティにある。
パワー9000以上のフォワードをブレイク出来るのですよ。
何よりEXバーストがあるのが強い。
アタック時にパンプする系のカードもあるので、刺さるシーンは多いです。
大会ではめっちゃ活躍しましたよ(´ω`)ノ


SG1-064R ワグナス 2
構え。
七英雄以外のフォワードをバックワグナスを生贄にしてオールバウンスします。
相手のアタック後に使用して行き延びるも良し。
相手のメイン2の構え展開後に、バウンスして展開妨害するも良し。
こちらのアタック前に使用してブロッカーをどかすも良し。
防御からフィニッシャーまでこなす憎いやつ。
ロックブーケは大体場に居るので、残り2点になったら詰めに行きますよ。
パートナーはライオンw
Sアビリティはたまに狙いますが基本打ちません。
そもそも場に出る機会が少ないしw


SG2-038S ギュスターヴ 1
最強のアンタッチャー。
自分でも触れない憎いやつw
EXバーストありきで風カードをなんでもサーチ出来る。
盤面に応じて運用したい。
欲を云えば、枚数が欲しかったですが、プレイング的に枠がなかったので結果的に1枚で良かった好例?
対象は取れないけど、装備は出来る。
ハイアラガン・ギュスターヴは、全体焼きでも絡められなければかなり鬼畜。


SG2-059R ホーク 1
フォワード能力めっちゃ強いのに基本的にはハンドでお留守番の方。
マリーンかギュスターヴから状況に応じてサーチされる頼りになる海の男。
ここに関してはホークからホークサーチって云いたかったから、2枚は欲しかったかもです。
相手が6点まで受けてるなら、ライオンさんと組んでフィニッシャーもそつなくこなしますぜ。


SG1-047C コーデリア 1
サーセン枠。
自分、コンスタンツさんのテキスト読み違えててん。
回収出来るの閃き持ちのフォワードだけやってん。
調整の時からずっと間違っててん。
デッキレシピ書いてる途中で気付いて急遽入れ替えたんよ。
マジサーセン。
大会中は若干相手へのプレッシャーにはなってたのよねw


PR-092 デスペラードカオス 3
イラストはアレだけども、裏の嫁。
テキストが神過ぎる。自虐テキストも含めてw
相手が1体なら基本的に除去出来ぬものはなし。
赤魔導師絡めると、もう止まらんぞ。


1-003C 赤魔道師 2
FF1弾のカードが未だに現役。
なんて良いTCGなんでしょう。
シンプルイズベストってね。
云わずと知れたアンブロッカブル付加する人。


SG1-015C 帝国軽装歩兵 2
SAGA版赤魔道師。
これに尽きる。


SG1-003C アンリ 3
閃き6000焼き。
2コストで6000焼きは及第点。
コイツのお陰で5コストサルーインから3コストサルーインを出す場面も作れました。


15-019U ブレイズ 1
ババア。
若しかしたらジジイ。
EXバースト持ちの7000焼きは結構仕事しますよ。


6-014U ライオン 1
ヘイスト付加の人。
結構、色んなやつとパートナー関係になれるコミュ力旺盛な人。
何よりバックアップをいつでも空けられるってのが割りとマジでガチで強い。


SG1-063S ワグナス 3
嫁(自棄)
マリガン基準。
1ターン目に出してロックブーケサーチして場に出すまでが基本の流れ。
比率的に火ばっかの先行初手だと決まらない事もしばしば。
EXバーストもついてるので云う事なし。
アクションは遅いけど、マリーン→ギュスターヴ→ワグナス→ロックブーケって云うサーチの流れも一応視野に。


SG2-061C マリーン 2
EXバースト持ちの出た時5コスト以上サーチしちゃう子。
サーチ対象も多いので、状況に応じてサーチ対象を考えたい。
割りとアニーを持ってくるシーンとかもあるのが面白いんですよね。
終盤はフォワードワグナスを構えるのが定石です。


SG1-046C ケルヴィン 2
デスペラードカオスさんの相方。
除去避けもそうですが、どっちかと云うと凍結対策w
シャマンドとか居たら知らないっス。サーセン。


14-052C 謎のじいさん 2
EXバースト付きの出た時パワー9000以上ブレイクじいさん。
2コストで相手の高コストをバック作りながら除去するとか、
書いてある事は異常な人。
正に謎のじいさん。


SG2-042U コンスタンツ 1
サーセン枠。その元凶。
バックザックスみたいに実質ノーコストでバック置きたかったんじゃい。
まぁ、閃き持ちフォワード切れば出来るけどさ。。
アンリとかケルヴィン回収出来たらプレイングがだね(ぶつぶつ)


15-016U バハムート震 3
4つのモードから2つ選べるとか云うぶっ壊れカード。
勿論EXバースト付き。
基本的には7000焼きと5000オール焼きのセットで除去メインで使う事も多いですが、
先制攻撃+ヘイストを与える効果と、
自身のパワー以上のフォワードをブロックできない効果付加等のフィニッシュ補佐までやってのけるスーパーカード。
踏んだら相手が事故ったって云いたくなるレベル。


15-015U ハイアラガン・バトルアクス 2
アタック時にパワー+5000して相手に強制ブロックを強要する武器。
オマケに戦闘で1方すれば装備者をアクティブにする攻防1体武器。
ネジ飛んでますよー。
ロックブーケ、ギュスターヴ、デスペラードカオスが主な装備者。
但し、ダメージを与え合う前に焼かれると戦闘でロックブーケが落ちる事になるので、
相手によっては択ミスをしないように注意。
外すコストも0ではないので、装備する盤面は慎重に。
アタックするまではパワーはそのままなので、そこもご注意をば。
焼き主体の相手には運用し辛い武器と云えるかもです。


とまぁ、軽く書くつもりが結局ご覧の分量だよ(´ω`)
書いてて楽しかったから無問題ですけどもw

レポにも書きましたが、おそらく大会に出場する機会はおそらくもうないと思いますので、
後はショップ大会用とフリー対戦を楽しむ用に、
SAGAの作品単とかを構築しようと思います。

手持ちで組めそうなのは、ロマサガ1単、ロマサガ2単、ロマサガ3単って感じですかね。
3弾まで出てれば、更に色々と組めたのでしょうけどね。。
後はプロモのカード追加に期待するとしましょう。

実際、ゲームとしての完成度はめっちゃ高いゲームですので、
機会があったら是非是非遊んでみて下さいませ。

対戦とかも希望があればお受けしますので、お気軽にどうぞ~(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。